top >放射線量測定拠点整備事業

放射線量測定拠点整備事業

工業製品等の放射線量測定

経済産業省による「放射線量測定拠点整備事業」に採択されました。

事業概要

工業製品等の放射線量測定等を行う拠点となり、福島第一原子力発電所の事故による工業製品等の風評被害対策に対応するためにゲルマニウム半導体検出器を用いた核種分析を行います。

検査料金

15,000円 / 1検体

検査内容

項目 納期(営業日) 必要量 検査機器
放射性ヨウ素、放射性セシウムの測定 3日 2kg ゲルマニウム半導体検出器

 

検査対象

工業製品等(砂利やセメント等の原材料を含む)

検査の流れ

検査の流れ

お問い合わせ依頼書ダウンロード

このページの先頭へ